cart

account

info

facebook

cart

account

info

facebook
 


Tomoko Sawada + COET
Special Collaboration FILEBAG
(signed and numbered)

 


この度、アーティスト澤田知子さんの個展”狐の嫁いり”が東京都写真美術館で開催されます。
個展を記念して、Tomoko Sawada + COETコラボ商品企画が実現しました。

澤田知子さんはCOETデザイナー中島多恵子の大学の大先輩であり、COETのFILEBAGのご愛用者!
出会いは2001年。大学の先輩と後輩という間柄ではありましたが遠い憧れの存在でした。それぞれの20年を重ねこうしてご縁に運ばれ、2021年、それぞれの立ち位置で一緒にものづくりができることを誇りに思います。
澤田さんのお気に入りは 2013年発売のスーパーホワイトのファイルバッグ。いつも素敵にスタイリングしてくれています。
そのFILEBAGに、澤田知子さんの作品をプリントしたネームを付けました。直筆サイン&エディション付きの特別なFILEBAGです。
【ID400】(ブラック)と【Reflection】(ホワイト)の2型を製作いたしました。
すべての個体に作家とデザイナーが手を加えた、量産できない想い入れのある1点ものです。
コレクション保存用でも、日常使いでも、観賞用でも、お好きにお役立てください。
詳しいストーリーはこちら(ブログへ)
 

 

商品について

TomokoSawada+COET/ID400

ID400


澤田知子さんの1998年発表の代表作 【ID400】 の中のインパクトのある一枚” SKIN HEAD”をネームにプリントしました。
ご本人ご愛用のものと似た、固くずっしりとした重厚感のあるブラックの合成皮革を使用。     
プリントネームには 澤田知子さん直筆のサインとエディション付きの限定60点。
1/60から60/60のエディションからお好きなナンバーをお選びください。

2021年2月5日 販売開始しました。



 
TomokoSawada+COET/Reflection

Reflection


今回の”狐の嫁いり”で発表される新作 【Reflection】 シリーズを100点すべて1点限定で製作しました。
こちらもご本人ご愛用のものと似た、  固くずっしりとした重厚感のある真っ白の合成皮革を使用。      
プリントネームには 澤田知子さん直筆のサインとエディション付きの限定100点。
100点それぞれ1点ものなので、すべてに1/1エディションが入ります。
(発売するまでデザインはヒミツです。3/2から開催の展覧会で新作が発表されますのでお楽しみに!)

2021年3月2日に販売開始しました。

 

澤田知子さんより

COETファンのみなさん初めまして。現代美術作家の澤田知子です。
東京都写真美術館での個展の話をしたことがきっかけで、大好きなCOETさんとのコラボが実現しました。

COETのたえちゃんは私の可愛い大学の後輩です。そのたえちゃんが忘れられないインパクトがある!と言ってくれる私の作品が
シリーズの中のSKIN HEADです。ID400は変装して証明写真機で撮った400種類(400枚)のセルフポートレイト写真で構成されており、キヤノン写真新世紀で優秀賞を受賞、国内外の美術館でコレクションされていて、私のデビュー作とも呼ばれています。

私はオシャレな上に合わせやすく使いやすいCOETのファイルバックが大好き。遊びに行く時はもちろん出張にも連れて行くし、友達にプレゼントするくらい大のお気に入りのバックです。その大好きなファイルバックがSKIN HEADバージョンで登場!直筆サイン&エディションナンバリング入りの限定販売です!

 

プロフィール

澤田知子
成安造形大学写真クラス研究生を修了、現在は同大学客員教授であり関西学院大学の非常勤講師も勤める。 キャノン写真新世紀の審査員をはじめ海外でも審査員として写真に関わっている。 学生の頃よりセルフポートレイトの手法を使い作品を通して内面と外見の関係性をテーマに作品を展開している。デビュー作「ID400」が2000年度キヤノン写真新世紀特別賞、2004年に木村伊兵衛写真賞、NY国際写真センターThe Twentieth Annual ICP Infinity Award for Young Photographerなど受賞多数。ニューヨーク、ロサンジェルス、ベルギー、パリ、ウィーンなど世界中で展覧会を開催。出版物は、写真集の他に絵本などもある。

Tomoko Sawada
Born in Kobe, Japan. Works and lives in Kobe. She uses photography to explore the relationship between one’s inner life and outer image. Her works borrow compositional devices from familiar photographic formats such as the school portrait, wedding, and fashion photography, restaging them in a satirical mode so as to lay bare their various stereotypes and assumptions. Predominantly casting herself in the role of model, She has built an extraordinary cast of characters that present a humorous and incisive portrait of Japanese society. Selected Collection: The National Museum of Modern Art, Kyoto, Japan / Maison Europeenne de la Photographie, Paris, France / The Museum of Modern Art, New York, USA / International Center of Photography, USA / Los Angeles County Museum of Art, USA / Joy of Giving Something, Inc., New York, USA / Norton Family Collection, USA / MAK, Wien, Austria / The Essl Collection, Klosterneuburg, Austria / Santa Barbara Museum of Art, USA / The Sculpture Garden Museum, Vangi Museo, Japan / San Francisco Museum of Modern Art, USA / Davis Museum and Cultural Center, USA / Brooklyn Museum, New York, USA / Tokyo Photographic Art Museum / Hyogo prefectural Museum of Art, Japan / National Gallery of Art, USA / SAMMLUNG VERBUND, Austria / Andy Warhol Foundation, USA / The J. Paul Getty Museum, USA / Smithsonian American Art Museum, USA

 

澤田知子 狐の嫁いり

TOP MUSEUM 東京都写真美術館
TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM
2F

2021.3.2(火)- 5.9(日)

  • 開催期間:2021年3月2日(火)〜5月9日(日)
  • 開催場所:東京都写真美術館   東京都目黒区三田1丁目13−3 恵比寿ガーデンプレイス内
  • 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日休館)
  • 料金:一般 700(560)円/大学・専門学校生 560(440)円/中高生・65歳以上 350(280)円 ※( )は当館の映画鑑賞券ご提示者、各種カード会員割引、当館年間パスポートご提示者/小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料 ※各種割引の詳細はご利用案内をご参照ください。各種割引の併用はできません。

 https://topmuseum.jp/